不動産情報HOME4U > 賃貸住宅 > お部屋探しの手引き > 3ヶ月前 あなたの住みたいお部屋の条件は?

お部屋探しの手引き

賃貸住宅トップへ

3ヶ月前

3ヶ月前 2ヶ月前 1ヶ月前 2週間前 1週間前 前日 当日 入居後
3か月前の手引き

3ヶ月前の手引き住みたいお部屋の条件を決めよう!

一人暮らしを始めたい、転勤で引越さなければならないなど、新しいお部屋に住もうと思ったら、まず「住みたいお部屋の条件」を決めましょう。賃貸アパートや賃貸マンション、賃貸一戸建てなど、賃貸住宅はいろいろあるので、どんなお部屋に住みたいのか、譲れない条件を決めると、お部屋探しがスムーズに進みます。

あなたの住みたいお部屋の条件は?

お部屋探しを始めるにあたり、決めておきたい条件は、「いつ入居したいか」、「予算」、「住みたいエリア」、「広さ・間取り」、「こだわりの条件」の5つです。
ただし、あまりガチガチに条件を決めてしまうとお部屋探しの選択肢の幅が狭くなってしまうので、条件にある程度のゆとりを持たせるようにするといいようです。初めてのお部屋探しで条件をきめづらいという方は、下記を参考にしてみてください。

「いつ入居したいか」…「学校の入学や転勤の日程に合わせて」や「現在住んでいるお部屋の更新の際に」など、引っ越すタイミングは人それぞれ。自分の希望にあったスケジュールで引っ越すために、いつ入居したいのかを不動産会社に伝えられるようにしましょう。

「予算」…家賃だけでなく管理費や駐車場を含めて、月々いくらまでなら支払えるか想定しましょう。一般的に、予算の目安としては月収の三分の一以下といわれています。

「住みたいエリア」…住みたいエリアが決まらない場合は、通学・通勤路を想定して、学校や会社に通いやすいかどうかを考えてみるといいでしょう。またその際、あまりガチガチに住みたいエリアを決めてしまうのではなく、家賃とのバランスが後からとれるように、幅を持たせておくといいでしょう。

「広さ・間取り」…部屋のレイアウトや、自分が持っている家具の大きさ・数などを考慮して間取りを決めるようにしましょう。また間取り図と実際の下見で見た時とで、受ける印象が変わることや、予算によっては希望の間取りが当てはまらない場合もあるので、間取りに関しても幅を持たせるようにするといいでしょう。

「こだわりの条件」…二階以上、バス・トイレ別、ペットを飼えるなど、こだわりの条件を決めましょう。また、全ての条件を叶えるお部屋はなかなかないので、自分の中で優先順位をつけておくといいでしょう。

Point

住みたい部屋の条件を決めましょう。条件すべてが叶う物件に拘るのではなく、ある程度の幅を持たせるようにし、絶対に譲れないもの、譲ってもいいものなど、優先順位をつけるようにしましょう。

3か月前の手引き

印刷して使おう!引越しチェックシート

あなたの物件、いくらで貸せる?

家を貸したい方、
空室を埋めたいオーナー様

貸したらいくら?管理会社を変更したい!
など、管理会社探しは「HOME4U」で!

賃貸経営の無料相談

住まいの購入をご検討の方へ

マンションの購入
マンション購入をご検討の方にオススメ!全国のマンションのカタログを一括請求!
マンションの購入
一戸建ての購入
憧れのマイホームといえば、やっぱり一戸建て!全国の一戸建てのカタログを無料請求!
一戸建ての購入