不動産情報HOME4U > 賃貸住宅 > お部屋探しの手引き > 2ヶ月前 退去予告をする

お部屋探しの手引き

賃貸住宅トップへ

2ヶ月前

3ヶ月前 2ヶ月前 1ヶ月前 2週間前 1週間前 前日 当日 入居後

2ヶ月前の手引き大切なお部屋の下見では、ここをチェック!

すでに一人暮らしなどをしていて賃貸住宅に住んでいる人は、住み替えにあたり大家さんや不動産会社に「退去予告」をする必要があります。「退去予告」をすタイミングは契約内容によって異なりますので、確認するようにしましょう。

退去予告をする

すでにお部屋を借りている人は、退去予告を行います。退去予告は、実際に退去する前に行うもので、どのくらい前に行わなければならないかは、契約によって異なりますので、必ず契約書を確認するようにしましょう。退去予告が遅れたりすると、新しいお部屋とあわせて二重家賃を払わなければならなくなる場合もありますので、注意するようにしましょう。

また、退去予告は原則的に文書で行いますので、電話連絡だけではなく、必ず書面で提出するようにしましょう。

Point

契約書で定められた期日までに、退去予告をするようにしましょう。退去予告が遅れると、新しいお部屋と合わせ、二重家賃が発生してしまう恐れもありますので、注意しましょう。

印刷して使おう!引越しチェックシート

あなたの物件、いくらで貸せる?

家を貸したい方、
空室を埋めたいオーナー様

貸したらいくら?管理会社を変更したい!
など、管理会社探しは「HOME4U」で!

賃貸経営の無料相談

住まいの購入をご検討の方へ

マンションの購入
マンション購入をご検討の方にオススメ!全国のマンションのカタログを一括請求!
マンションの購入
一戸建ての購入
憧れのマイホームといえば、やっぱり一戸建て!全国の一戸建てのカタログを無料請求!
一戸建ての購入